キレイな腸内環境をつくる食べ方とは?

発酵食品 健康

    本日は、腸内環境を良くするために知っておきたい食べ方についてお伝えします。

    結論から言うと、腸内環境を良くするには「善玉菌を増やす食品」と「善玉菌のエサになる食品」を一緒に食べることが大事になります。

    腸内細菌は「善玉菌20%、悪玉菌10%、日和見菌70%」のバランスが重要と言われていますが、現代人の食生活は、肉や魚介類など悪玉菌を増やしがちです。

    ですので日頃から、善玉菌を増やすような、食べ方を心がけてみましょう。

    善玉菌を増やす食品は、納豆やキムチなどの発酵食品。

    善玉菌のエサになる食品は、バナナやごぼう、玉ねぎなど食物繊維とオリゴ糖を同時に摂取できる食品です。

    この2つを同時に食べることで腸内の善玉菌を増やすことができます。

    腸内環境は、健康だけでなく美容にも影響大ですので、ぜひこの食べ方を意識してみてくださいね。

    この記事が気に入ったらシェア

    ENJOY FITNESS CREW

    アスリートからお子様まで、様々な方々に笑顔で健康になっていただく施設を目指しています。楽しく健康になり日々の生活を充実させることができるようスタッフ一同全力でサポートさせていただきます。


    最近の記事 おすすめ記事
    1. 自律神経の整え方
    2. 果物 糖尿病
    3. 発酵食品 健康
    4. ガス腹解消 うつ伏せ
    5. スクワット 運動不足
    1. アルコール消毒,感染症予防,コロナウイルス

    Enjoy Fitness Crew

    LOGO_Various

    Various Groupは治療・リハビリ中心の布鍼灸院・接骨院とボディケア&フィットネスを中心としたスタジオVarious蘇我を運営しているほか、アスリートアポートの一環としてスポーツトレーナーの派遣も行なっております。
    Various蘇我では2つのスポーツスクールも開校中です。
    下記バナークリックでスクールのスケジュールをご確認いただけます。

    error: Content is protected !!